蜂刺され予防、 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これからの季節、スズメバチ等は攻撃性が強くなるので、注意しましょう、特に9月に被害が多くあります、毎年、命を落とす人が生じています、

何故、蜂は人に攻撃するのでしょう?
これを、知っているだけでも、被害を少なく出来ます、
一番、簡単なことは、彼女達(雄は刺さない)が怒ることです、集団生活しているので、一族(群)を守り、また自身を守る為に、防衛しているだけです、


一言でいえば、刺激を与えて怒らせない・・・(これで大丈夫)
ん・・?当たり前で、参考にならない・・と、いう人が居そうだから補足しましょう、一匹に刺されたら、攻撃フェロモンを発生して他の蜂に伝染して,一斉に攻撃してくるので・・、怖いよう~~~!
我輩は、過去、オオスズメバチに2回、アシナガバチに1回、そして蜜蜂は、う~ん?数え切れない20~30回/年・・・だから150回以上刺されたことになるな~!

蜂に刺されない為に、

巣に近づかない、これが一番だが、・・巣が有るのを知らずに近づくこともあるね、また巣は無いのに蜂が飛んでいる場合等・・・対応の仕方がそれぞれ違います、

1)巣の場所が分かっている場合

1、巣に近づかないことです、巣との間隔を充分に取れば安心です(オオスズメバチでは、3~10m以内に近づくと、見張り役の蜂が、カチカチと音を立て、警戒飛行します)

2、巣に直接触れたり、振動を与えたり刺激を与えないこと、巣に刺激を与えると、一斉に攻撃してきます、

3、巣を見つけたら、早め(巣が小さいうちに)取り除けば、危険は少ない、(殺虫剤で簡単に死ぬ)

2)巣が有るのを知らずに近づく(これが一番怖い)

1、化粧、香水、汗の匂い等にも、蜂が興奮するので注意しましょう、
また、缶ジュース等にも寄って来るので、溢して着衣に付けたりしないで下さい、物音より振動に敏感に反応するので、これも用心しましょう

2、スズメバチは、黒色に対して激しく攻撃性があります、また、ひらひら動く物等にもあるよ、万一攻撃された時は、手で追い払おうとすれば余計に、蜂を興奮させるので、しないほうが良いです、慌てずに静かに立ち去るのが最適な方法です、走って逃げると追いかけて来ます、
顔に攻撃してくるのは、瞳が黒いのでこれを目掛けて来るので、注意しましょう、また、スズメバチは、蜜蜂と違い何回でも刺すことが出来る、針が抜け落ちないので毒がある限り・・・・!

3、野外で作業する場合は、肌を露出する場所を無くして、白ぽい服装で
帽子をかぶって行いましょう、
オオスズメバチの巣は、地中か地面近くの木の洞等に巣があるので見つけ辛い、キイロスズメバチは軒下や天井裏、コガタスズメバチは樹木等に巣を造ります、

3)巣が近くに無い場合

1、スズメバチは、樹液も集めています、他の蜂が花蜜等を集めに来ている時は、直接いたずらしない限り危険はないが、オオスズメバチは縄張り意識が強い為、攻撃してくる場合いがあります・・・注意

2、室内や車内に侵入してきた場合は、静かに見守っている限り刺しません、ゆえに、追い掛け回して追い出そうとした場合は危険です、明るい方へ向かう習性があるので自然に出て行きます、
また、殺虫剤で簡単に駆除することも可能です。

さて、結論としては、

ハイキング等に行く場合は、厚化粧をして,香水付け,黒ぽい服装で、ひらひらと動く黒色の物を持っている人を、必ず連れて行き、先頭で誘導してもらいましょう、・・・、この人に犠牲になってもらって我が身が守れる?・・これで大丈夫・???
ん~~ん??何かへ(@'ω'@)ん?だ?
そうです、・・.これと逆事をしていけば少しは危険が回避出来るでしょう!


次回は、刺された時の処置を記事に・・・!

ランキング、参加中・・、クリックでお互い幸せに成りましょう!('-'*)ヨロシク♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最近、やっと蜜蜂に手を刺されることが、少なくなりました。
養蜂の先生からは、手袋せずに素手で作業するように、指導されています。
女性を扱うがごとく、やさ~しく、、そうすれば蜂は怒りませんと、、
蜂が刺すのは、死に到る痛手を蜂に与えたからだ、、とも。
2006/08/19(土) 22:32 | URL | ナベショー #-[ 編集]
でもわすれんぼなので、毎日読みます。(^ ^;)

bee83さん、

bee83さんはそんなにいっぱいさされてて、大丈夫(?)なんですか?

確か鉢に何度もさされると、ショック状態になるとか何とか?

2006/08/19(土) 22:50 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
そうです、
蜂の世話は、素手でやさしく扱う、これが正解です、
刺されるのは、扱い方が未熟だからです、
私も、腕は素肌を出して素手で行っていますが、つい、手荒くする時があるので、怒らす時が・・・!
2006/08/19(土) 22:51 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
テイさん・・大丈夫ですよ、
始めは,蜜蜂に刺されて腫れていたけど、今では蚊に刺された程度です、
しかし、刺されて1分間弱は、すごく痛いです、・・・女性と蜜蜂(雌)は優しくいたわりましょう!
v-209
2006/08/19(土) 22:58 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
以前、鉢に何度も刺された事があるので、大変参考になりました。刺された時の処置を期待しています。
       Y・K
2006/08/20(日) 04:28 | URL | Y・K #-[ 編集]
はあーい・お誕生日がわかったから

来年は、期待しててね^^

2006/08/20(日) 09:51 | URL | さくら #u2lyCPR2[ 編集]
YKさん:刺された時の処置方法は近日中に・・書きますので、よろしく、 v-100

さくらさん:来年まで忘れずに、メモメモφ(・ω・*)ポキ!"☆Φ(・ω・*) オ・・・オレタ・・ん?忘れないでね、・・・、期待していますよ♪ v-25
2006/08/20(日) 12:31 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
小学校3年生の夏休みに、部屋の窓を開けて昼寝をしておりました。

そしたら、ちくっ!

ぎゃ!(@□@;)

眠っていた、まぶたの上を刺されて、飛び起きたら、針の抜けた蜂さんが、ベッドの下でうごめいておりました。

ぴ~~~ん!
私、寝てただけなのに~(T T)

夏休み後半、お岩さん状態に。

確か母が、ピンセットで針を抜いてくれました。

それで、アンモニアを塗らなきゃいけないと、薬局へ行って買ってきてくれたけど、

ひどいにおいでくらくらしました。

(;= =)

そのとき、2度目はあぶないからっていわれて、

あれ以来、蜂に刺されるのが怖いです。

(刺されていない)

足長蜂、だった気がします。
2006/08/20(日) 12:59 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/87-3d2b6f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。