素瓢箪 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蜜蜂が主要なブログですが・・・!
また、瓢箪の記事で申し訳ない、養蜂に関することは、以前の記事と重複しそうでネ。
ん? 瓢箪も同じでは?
ハイ、ごもっとも・・・・・!

8月の下旬に水漬けしてから、5週間以上経過してやっと素瓢箪となりました。
まだ、乾燥が不十分だが晴れれば自然乾燥します。

最初の工程、中身(種等)取り出しです。
水の入った瓢箪を上下に振って振出します、ドロドロ状態の中身と種が出てきます、
この作業は、臭いが強いので必ずゴム手袋を着用する。
(薬品で腐らす方法もあります
 中身抜き

取り出した中身(種)の状態。
 取り出した中身

天日干し、時々廻して全面乾燥させる。
 天日乾燥

乾燥した瓢箪、
瓢箪の中は写真で解るかな~?(半分に切断したのが1個ある)
表面と違って筋状でザラザラ状です。
 素瓢箪

素瓢箪の出来上がり、(このままで保存可能)
表面仕上げ(塗装・漆塗り・絵等)や彫刻等、様々な方法があるが、暇な時間に加工します。
また、我が市内で装飾ランプ(透かし掘り)やスピーカーに加工している人がいるので、機会があればお教えを受けたく思っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/567-d952bffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。