夜の巣箱 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏が近づき気温が高くなると、夜の巣箱前に蜜蜂が群っている状況が見られるようになります。

初めて蜜蜂の飼育を始めた人は、何かの兆候では・・・と、
心配するかもしれませんが、群がるのは健全な群れです。
巣箱の中が暑いので、夕涼みに出ているのだと眺めてください。何も問題はありません!

逆に、蜜蜂が群がらない群れを心配してください。羽音が少なくて群がりが見られない蜂群れは、弱群れなので、給餌等を行って健勢に努めなければならない!
 夜の西洋蜜蜂

隣の群れです、この群は弱群れの部類です。
そして、片側に偏っている状態、巣箱の左は巣脾の状態が健全でないか、貯蜜・育児が少ないと思われる(分割板で仕切っている場合も同様)
 夜の巣門状況

 
日本ミツバチの巣箱の様子です、
蜜蜂の数は多くないが、外気温がそんなに高くない夜だった関係です。
巣箱の中からは、強い羽音が聞こえてきます。
 日本ミツバチ巣箱(夜)
日本蜜蜂の巣箱に塗装して飼育している人は、あまり見かけないが、私の飼育した経験では、塗装していない巣箱と差は感じられません。
塗装すれば巣箱の耐久性が増す長所もある。但し、待ち箱とする場合は、塗らない方が賢明です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/505-3b24ca6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。