人工分蜂・・・成功 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2週間ぶりに、今日内検しました。(西洋蜜蜂)

産卵も有蓋巣脾枠、そして蜜蜂の数も少しずつ増加している。
これで、完全な1群として飼育出来ます。
5月5日に人工的に分蜂(王台付きの巣脾枠で実施)を行って40日目・・・結果は成功です。
巣箱から蜜蜂の出入りの状況や羽音から、大丈夫だと確信はしていたが、目で確認して安心出来ました。 
毎日、巣箱周りを巡回していると、自然に巣箱の中の状態が解るようになります。
用事がなくても、見回りを欠かさないようにしましょう。

振り返ってみると、日数が掛ったのは、王台から女王蜂が成虫となるのに、日数が必要だったようです。
交尾して産卵まで1週間ほど(この期間が2週間程度)そして産卵~蛹~成虫になるまで21日・・。
推定だけど、これで35日・・・・・・。
本日の確認が40日目で、ミツバチの数が少し増加している。
計算すると、合ってきます。

昨年の失敗を反省して、給餌も行いました(砂糖は、ザラメ糖を使用)
貯蜜は有るので、2群れで1㎏の砂糖液を与えました(1:1.3の割合)

撮影しようと、準備していたが時間的余裕がなく慌てて行ったため、写真がないので申し訳ありません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/502-3ae71331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。