蜜蜂の害虫(スムシ) | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スムシ  スムシ  巣脾枠、スムシ

(写真は拡大出来ます)
これからの季節は,スムシ(ハチノツヅリガの幼虫)の被害に悩まされます、

左の写真
:スムシです,これが糸を引きながら,トンネル状に巣脾を這いまわり、巣脾枠をボロボロにします、木の部分もかじられ,異様な凸凹が生じます、

中央の写真:スムシの被害を受けた巣脾,被害箇所を手で触ると簡単に穴が開く・・,こうなると使用出来ない,

右の写真:被害を受けた巣脾枠・・・、(これは、昨年の秋に2回二硫化炭素で駆虫保管していたので油断していました、この暖かさで残っていた卵から孵ったのでしょう)・・・巣脾枠の保管注意だ!
この蛾は,春~秋の期間は、夕暮れから夜飛び回って巣箱の中に入り産卵するので、侵入前の蛾(1~2㎝)は見つけ次第,駆除しましょう、また,巣箱内も、時々内検して,対応する必要がある。
日本蜜蜂は、スムシの被害を受ければ、抵抗せずに逃去するので、巣箱の中の掃除は忘れずに行ないましょう。

ランキング下がり気味、ポチッ・2種類☆ヽ(▽⌒)よろしく♪d(^-^)ネ!
     【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
拡大しなくても・・見えました( p_q)エ-ン
こわぃですよぉぉ( ┰_┰) シクシクwww
2006/06/03(土) 21:45 | URL | ネコ #-[ 編集]
綺麗な写真でなくて、申し訳ない!
そのうち、花の写真掲載します、少しお待ちを・・・!
2006/06/04(日) 21:10 | URL | bee83 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/48-94006734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。