日本蜜蜂の分蜂 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
例年より少し時期が遅くなった傾向があるが、日本蜜蜂の分蜂が発生しました。

庭に植えている柿木の幹に集結です、しかし吾が飼育の巣箱から分蜂した気配が見られません!
多分、近所の人が飼育している群れか、自然巣(野生)から生じたものと思われるが、我が家の庭に集結しているので、捕獲しました。


これが、日本蜜蜂の分蜂群れで出来た塊りです。推定すると3000~4000匹程度でしょう。
分蜂群拡大

左:少し離れて撮影した状況です。Φ10㎝程の枝に群がっています、普通はもっと大きい幹に群がります。
右:網(袋)を下からあてがって、揺すると簡単に塊りとなって落下します。落せば素早く網を捻って逃げないようにして、巣箱に振るい落せば収容の完了。
日本蜜蜂分蜂群 蜂収容(捕獲)
収容する巣箱の内側には、砂糖液と焼酎(酒)等を吹き付けておくと、逃去する確立は格段に少なくなります!
これが、収容した巣箱です。前日に巣箱置場を作ったばかりで、腐食防止の為に防腐剤を塗布しているので、臭いを嫌って逃げ出すかもしれないと心配していたが翌日になっても逃げる気配は無く、花粉を付けて帰っている蜜蜂が見られるので、大丈夫のようです。
 飼育巣箱

日本蜜蜂の巣箱は、塗装しない方が良いかもしれませんが、私が比較した結果では、塗装・未塗装巣箱の差は感じられない!(待ち箱とする場合は、塗装しない方が良いでしょう)

☆・・・飼育の詳しいことは、この本で・・・↓
日本ミツバチ―在来種養蜂の実際日本ミツバチ―在来種養蜂の実際
(2000/04)
藤原 誠太、村上 正 他

商品詳細を見る


ランキング参加中!もっと頑張れ・・と、励ましのクリック☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
女王だと思いますよ
蜂場は6メートルX6メートル位です
1CM目の網では目が大き過ぎますか?
2008/05/02(金) 06:48 | URL | KZ #-[ 編集]
bee83さんのおうちの柿の木さん、きっとと~っても甘い実が
なるのですね~vv(6 <)
2008/05/02(金) 14:16 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
kz#-さん
女王駆除だった、大成果ですね!
何千引きのスズメバチを駆除したことになります!

蜂場がそんなに広いと、無駄な投資になりそうです!
また、日本蜜蜂ならば、スズメバチの対して、そんなに神経質に予防しなくても大丈夫です。
巣門付近に、簡単な予防装置を施すだけで大丈夫です。
但し、西洋蜜蜂ならば、予防は重要ですが!

ティーさん
~(-^-^)~うぃ、確かに、甘い柿がなるよ!
蜜蜂が、群がるのではと思って、周囲の枝などを剪定して備えていた結果もあるよ! 
2008/05/04(日) 00:45 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/415-06850295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。