続・日本蜜蜂巣箱製作 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の休日に巣箱の製作で未完成になっていた巣箱を今日仕上げました!
早速、写真を・・・!

底板を取り付けました、これは引出して取外せる構造にしています。右の写真は、板を取除いた様子です。両側に桟を設けて落下防止・・!
尚、後から前(巣門)方向に傾斜をつけています。
底板付  底板受桟


巣門(蜜蜂の出入り口)の板を付けて、ほぼ完成しました。
巣門は、幅150mm、高さ7mmと10㎝程上部にΦ9mmの孔を5箇所設けています。
組立完了

上下逆にしすれば、こんな感じです。
右:外側をバーナーで焼きました(腐食防止効果があります)・・見かけも変わります!
上下逆に、  外側完了


内部も、バーナーで焼き入れ(少し行います)・・!内部は焼かない方が良いと言う人も居ますが、私は焼いている。尚、製作完了後、臭いを消す為に水洗いします!
巣箱内部


完成しました・・・(夕刻になったので、写真の色合いが良くないが・・・)
この巣箱にも、今年の分蜂群れを収容して飼育出来ることを・・期待しよう!
製作完了


★・・巣箱の構造寸法等・・この本で解ります、もちろん飼育方法はバッチリです。
日本ミツバチ―在来種養蜂の実際
ミツバチ―飼育・生産の実際と蜜源植物
ニホンミツバチの飼育法と生態
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
本格的なシーズン到来ですね。
今年も美味しい蜂蜜がたくさん採れるでしょうか?
楽しみにしています。
2008/03/10(月) 21:05 | URL | 上州羽物クラブ #-[ 編集]
今季から参入予定のkojiです。。。

私も、見よう見まねで先週から巣箱作ってみました!!
大変でした。。。

でも、ミツバチに入ってもらえるように頑張って作りました。。。入ってくれればいいのですが・・・
2008/03/10(月) 22:16 | URL | koji #-[ 編集]
上羽物クラブさん
蜂も待ち焦がれている季節到来です!
今、群勢を勢いづける時期ですが、仕事が忙しい(毎日帰宅は夜)ので、蜂の世話が疎かになっています、ちと心配だ・?!

kojiさん
蜜蜂飼育の仲間入り・・歓迎します!
蜜蜂に好かれば、入るでしょう。
2008/03/10(月) 22:41 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
木の年輪って、素晴らしい模様ですね~vv

暑さと寒さと、自然に受け止めながら育っていくんですね~。。
不思議に思います。
2008/03/16(日) 09:34 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/400-7ef05f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。