蜂蜜とは、 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今さらですが、ハチミツの概要です。
(フリー百科事典(ウィキペディア)からの転載。

蜂蜜の概要

蜜蜂は花から得た花蜜を体内で転化酵素(インベルターゼ)を加えて分解し巣に貯える。
その為、巣の中でスクロールを中心とした花蜜から成分が変化してゆく、蜜蜂の巣は常に35℃前後に保たれるため水が蒸発し糖分が80%程になる。
成分は、ブドウ糖・果糖の他各種ビタミン、ミネラル、アミノ酸を含んでいる。
そして、高い栄養価があり1㎏当り2940Kcalの熱量があります。

蜂蜜は糖の過飽和溶液であり、低温で結晶する。
結晶化した方がブドウ糖で、結晶化しない蜜の部分には果糖が多く含まれている。
冷蔵庫はもちろん、冬期には室内でも固まってしまうこともある。湯煎すなどして温めれば元の液状になり、品質状は全く問題がない。
花粉などの不純物が多いと結晶しやすくなる。

蜂蜜は保存性に優れている。エジブトでピラミッドの発掘していた、米国の考古学者TMデービスが約3300年前の蜂蜜の入った瓶を発見。その蜜蜂は全く変質していなかったと記録されている。

蜂蜜中にはポツリヌルス菌の胞子が含まれていることがある、蜂蜜中でポツリヌス菌が繁殖して毒素を造ることはなく、一般的にも蜂蜜中のポツリヌス菌が体内で繁殖するという危険性は殆どないとされているが、胃液の分泌等消化器官が未発達な一歳未満の乳児には与えてはいけない!
また、植物アレルギーがある場合は、採取した植物が判明している商品の利用が望ましい。

蜂蜜は、ショ糖よりも体に吸収されやすい。これは、蜂蜜は単糖類のグルコースとフルクトースから構成され、これ以上消化される必要がないからです。

日本では養蜂家が小規模なことや養蜂に適した環境が少ないこともあり、国産蜂蜜は輸入品の比べ一般に割高となっている。
しかし、私は、香りや味などは、国産品が優れていると感じています!


ランキング,下降気味です,応援ポチッ☆ヽ(▽⌒)よろしく♪飛び上がって喜びます・・♪

こちらも,('-'*)ヨロシク♪ 【人気blogランキング】

☆・・・読む価値は・・・あるでしょう!

はちみつで元気を手に入れる―知れば納得!驚きのはちみつ活用法はちみつで元気を手に入れる―知れば納得!驚きのはちみつ活用法
(2004/06)
宇津田 含

商品詳細を見る
自然が一番!ハチミツ健康レシピ―毎日使える料理&おやつメニュー自然が一番!ハチミツ健康レシピ―毎日使える料理&おやつメニュー
(2004/01)
吉田 瑞子

商品詳細を見る
Dr.クロワッサン ハチミツ美のレシピ70  毎日きれいになる!Dr.クロワッサン ハチミツ美のレシピ70 毎日きれいになる!
(2004/12/08)


商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/382-b8b1795a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。