蜂蜜の保存方法 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
純粋蜂蜜は、種類により時期等が異なるが、結晶(白く固まる)することは避けられません!

一般的な保存方法

瓶詰の場合は、しっかり蓋をして、日光の当らない場所で保存すれば大丈夫です!
冷蔵庫に入れるのは、考えものです!(結晶を促進する場合が生じます)
蜂蜜が最も結晶しやすい温度は、13℃~14℃程度です。
尚、アカシア蜜のように、ブドウ糖が少ない蜂蜜は結晶しないか、たとえしても結晶が遅れる傾向があります。

また、プラスチック製の容器は、耐熱性がないと結晶した時に、溶かすのに支障が生じる場合があるので、耐熱性の容器が望ましい!
結晶した、ハチミツは成分は、変化していないので、安心して食べれます。この状態を好んで食べる人もいます。

尚、クリーム系の蜂蜜は、気温が高くなると冷蔵庫で保存するのが良いでしょう、

結晶蜂蜜の溶かし方

長時間高温で熱するのは絶対禁物です!

1)長時間低温で熱する方法。
 この方法は、香りが失われるようです。

2)短時間高温で熱する方法。
 加熱しすぎないように、注意さすれば、風味も色調も殆ど損なわれない。

鍋に水を入れ沸かします、この中に蓋を開け、蜂蜜の入った容器ごと湯につけて、柔らかくなればかき混ぜます、(常時、攪拌する事が重要です)
このかき混ぜを何度か繰返して行えば、溶けて元の蜂蜜状態に戻ります。
この時、焦って湯の温度を上げないことが重要です。

また、温度が60℃に達したならば、約30分放置して急冷します。
この急冷することがポイントです、ゆっくり冷ますと茶色っぽい色に変色が見られます。
普通は、60℃以下で行います、(正確には57℃以下)
『この温度までの加熱では、蜂蜜の成分のに殆ど影響はありません』
出来るだけ、低い温度で溶かすのが理想です。
人によると、50℃以下・・・45℃以下で、という方もいるようです!

温度を上げすぎると、風味も無くなり、色も茶色が濃くなって来ます、
そして、大切な栄養価の低下も免れません!


電子レンジで溶かす時は、容器の蓋を開けて、15秒程度加熱してかき混ぜ、再び15秒でかき混ぜ・・・これを繰返して溶かします!
決して慌てずに、行うことが大切です。


おかげでランキング,少しアップしましたが,もう少し,ポチッ☆ヽ(▽⌒)よろしく♪飛び上がって喜びます・・♪

こちらも,('-'*)ヨロシク♪ 【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>13~14℃程度

で、白くなってくるんですか?

もっと温度が下がったら、凍るんですか?

あ、日が変わっておりました。ぽちぽちっ♪

(^ ^)
2007/11/15(木) 00:11 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
凍るという表現は、適切でない気がします!
結晶が硬くなります。
白っぽく見えるだけです。
成分が結晶して固まるのです!
夜更かし程々に・・・!
2007/11/15(木) 11:45 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
こんばんわbee83さま。
こんな風に気温変化に敏感な蜂蜜。
完全なもの(国内産)探すにはなかなか難しくなってきています。
父の愛した蜂蜜は一升瓶につめられ、仰るとおりこの時期になると結晶化しました。
毎晩お風呂にも持ち込み、一緒に入っていました。出てくるころには、一升瓶の蜂蜜はトロリとしていました。
でも、繰り返し溶かした為、香りが飛んでいた可能性がありますね。

一番は食べる分だけ取り出し、溶かして頂きます。
2007/11/16(金) 22:04 | URL | kurumi #r3GBGjCs[ 編集]
蜂蜜は、生物・・・生きているようです!
国産蜜は値段が少し高いが、味わいがあります!
一升瓶に詰めていた蜂蜜は、おそらく日本蜜蜂の蜜だったと思います。
日本蜜蜂のハチミツは、コクがあり栄養も高いが、高価です!
長く保存できますが、出来るだけ早く消費するのが美味しく食べれます!
また、コメント・・・よろしくネ!
2007/11/17(土) 20:19 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/359-d53837a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。