蜜蜂の巣 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蜜蜂は、完全な秩序ある生活をしています。
その集団(群れ)は、一匹の女王蜂を頂点として、多数の働き蜂(雌)と相当数の雄蜂で成立っています。


そして、仕事は、生まれてからの日齢で、育児や掃除~防衛~外勤(花蜜や花粉集め)と決まっています。
人間社会よりも秩序は保った生活をしています。
集団(群れ)全体を一頭または一対の動物として考えることも出来ます!

ミツバチの巣

自然状態でも、薄い板状の物の両側に横向きのほぼ正六角形の筒状房(巣房)が幾何学的な正確さで整列した巣を作ります。これを巣脾(すひ)と呼びます。
この巣脾が1.5cm間隔で何枚か並んで垂れ下がった全体が、ミツバチの巣です!


人が飼育する場合は、一定寸法に作った巣脾枠を巣箱に入れて、これで蜜蜂に生活を営ませます。
この巣も、自然の巣と実質的には、ほぼ同じ機能を果たしています!

巣房は、3種類あります、一番多いのは働き蜂房で、4個で1平方センチになります。
雄蜂房は、1平方センチに3個位です。

女王蜂の育つ巣房は特別で、形も大きさも全く違います、長さも3cm以上になり、落花生のさやの様な形をして、下が幾分細めになっている、巣の下に垂れ下がるように作られます、これを王台と呼びます!

尚、写真はこのブログの何処かに掲載しています、暇があれば探してみてください、・・・不親切だな~(笑)

ランキング参加中です、幸せを呼び込むポチッ(クリック)応援を★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪泣いて喜びます♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この王台を成長した女王蜂は噛み破って出てくるんですか?
2007/11/07(水) 13:44 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
王台は、成虫になる時期が近づくと、働き蜂が出口付近をかじって薄くします!
これを、新王が噛み破って出るようです。
よく出来ている、蜂の世界ですよ!
2007/11/07(水) 18:44 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
わかるんですね~お世話係の蜜蜂さん♪

でもこの王台♪香ばしそうで美味しそうなお色~笑笑笑vv

サクッとからりとほんのり蜂蜜塩味とかで~

お菓子に造形を製品化したらいいのに~vv

2007/11/08(木) 13:29 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
発想が、愉快なティーさんだ!

確かに、売れるかも?
ローヤルゼリーのパワーで、健康回復・・・銘菓(王台衣)?
2007/11/08(木) 18:01 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/354-3bc0ed71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。