蜜蜂の滅亡(全滅) | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蜜蜂の飼育をしていれば、全滅・・経験することも多々あるでしょう!
日本蜜蜂は、殆ど手間も要らず飼育出来るが、西洋蜜蜂は、飼育管理が拙いと滅亡の運命が待っています!


日本蜜蜂は、全滅する前に逃去の行動を実行するのが普通です。
西洋蜜蜂も、ギリギリまで居座って、ここでは生活出来ないと判断すれば逃げます。

厳しい冬を越して春を迎え、産卵が始まり、働き蜂の野外活動も活発になったのに、巣箱の中で貯蜜が減少し、蜜切れ状態になり、あっけなくに全滅となる場合があります。
これは、野外に蜜源となる花が少ない時、育児の為の蜜の消費が急に多くなるのと、越冬した蜜蜂の寿命が尽き、日齢で分業している働蜂のバランスが崩れるのが大きな原因となります。

また、蜂群が増強して、分蜂が起り、この群れを収容とした場合、野外に蜜源となる花が少ない時期にぶつかると、滅亡することがあります。
このような時は、給餌して蜜蜂を助けてやります。

そして、元群も、新女王が出房して、交尾の為に空中に飛び出したまま、何かの事故等で帰らないこともまれに生じます、

この時、直ぐに変成王台を造り、新王を育成出来ればよいが、これがないとなると、働き蜂が変わりに産卵する場合があります(働き蜂産卵)
この卵は、全て無精卵で雄蜂だけ生まれます。
こうなると、女王蜂の居ないままです。これを.気付かずにいて、群れを滅亡(全滅)させることもあります。

その他、餓死・凍死・蒸殺(暑すぎて死ぬ)、また、外敵の攻撃(スズメバチや熊など)を受けて全滅となる場合もある。
また、病気も無視できません、法定伝染病のアメリカ腐蛆病などになると,巣箱ごと焼却処理することになります!


飼育している蜜蜂群れの滅亡(全滅)は、管理さえ良ければ、全て防げるのだから、不要かも知れませんが、参考として、こうゆうことも起るのだと、知識の片隅にに忍ばせておいてください!


ランキング参加中!もっと頑張れ・・と、励ましのクリック☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】

☆、蜜蜂の飼育方法は・・・これで、↓

ミツバチ―飼育・生産の実際と蜜源植物 ミツバチ―飼育・生産の実際と蜜源植物
角田 公次 (1997/03)
農山漁村文化協会

この商品の詳細を見る

日本ミツバチ―在来種養蜂の実際 日本ミツバチ―在来種養蜂の実際
藤原 誠太、村上 正 他 (2000/04)
農山漁村文化協会

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自分だけのたべものを確保して、生きていくわけではないから、えらいですね~・・。

2007/10/27(土) 19:40 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
蜜蜂の社会は、秩序が保たれて、人間界より素晴らしい世界です!
独立意識が強く、自分の群れを大切にします!
2007/10/28(日) 21:40 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
はじめてコメントいたします。

昨年の今頃(少し前だったかも)店の階段脇がミツバチの群れで覆われ、「お客様に何かあったらいけない」とそれはそれは大変な思いをしたことがあります。「巣立ちかも?」という先輩の言葉でそのまま様子を見ることになりましたが、その後どこかへ飛び立ったようでした。この蜂たちも分蜂した群れだったのでしょうか?
2007/10/29(月) 22:38 | URL | kurumi #r3GBGjCs[ 編集]
訪問、コメント感謝です!
店に蜂の群れが集合・・大変だったと想像出来ます、
直接刺激を与えない限り刺さないが、飛んでいる蜂が頭の髪の中に紛れ込む恐れは、有ったでしょう!

さて、今頃(10月)の時期は、分蜂の群れでなく、何処かの巣から逃去した群れと考えれれます!
春から初夏の季節が、分蜂が多くある季節です。

再度の、訪問を期待しています!
今後も、ヨロシク!
2007/10/30(火) 11:45 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/347-233eb15b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。