逃去群れの巣 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貯蜜不足で逃げたのが原因だと思っていたが、残った巣を確認すると、
蓋付にはなっていないが、少々の貯蜜が残っていた!

逃げた原因は、他のことも考えられます、
例えば、ムカデや蜘蛛の侵入も一因となった可能性もあります、
尚、逃去の原因となるスムシは居ませんでした。

先日、逃去した巣です、
巣箱の中を下から見た写真です。カメラのレンズの関係で近くが誇張されて写っています。
巣箱内の巣


巣を取り出して並べてみました。巣の中ではこれが縦に並んでいるのです、
有蓋付となっていないので、完熟蜜ではない!


昨日の、記事の採蜜した巣と比較すれば違いが、はっきり解ります。
この巣は、貯蜜圏・育児圏とも貧弱です、
逃去も・・・納得できる状態です。
和蜂巣


巣の拡大・・!綺麗な六角形で出来上がっているのがよく解ります!
幾何学的な整然とした構造、素晴らしい形ですね。
光って見えるのが蜂蜜です、そして下の方にある巣房が半分程詰まっているのが、花粉を溜めている巣房です。

巣の拡大



ランキング参加中!もっと頑張れ・・と、励ましのクリック☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】


日本ミツバチ―在来種養蜂の実際 日本ミツバチ―在来種養蜂の実際
藤原 誠太、村上 正 他 (2000/04)
農山漁村文化協会

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お口とあの細い手だけで、

こんなに美しい造詣を、

規則正しく、大きさも均一に・・

素晴らしい!
2007/10/17(水) 23:47 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
巣は整然とした、幾何学模様でしょう!
寸分の狂いもなく仕上げます。
このハニカム構造の形は、丈夫なので様々な所に利用されています。
2007/10/18(木) 12:30 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
ココまで材料を捏ね上げて、構築しあげた自宅を、

置いていくって、もったいないと思います~。

また市から作るとなると、いっそ、蜜集めよりも、

大変な労力だと思うんですが。。


蜜蜂さんに、進言したいわ!(^ ^;)
2007/10/18(木) 21:16 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
蜂に伝えてください、お願いします!
蜂が、逃げるのは、ここではもう住めないと、感じて飛び出すのです。
普通、新居の生活が厳しいと思うんだけどな~!
2007/10/18(木) 21:45 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/341-a85348bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。