蜂蜜の成分と栄養価 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蜂蜜は、優れた食べ物であることは、皆さんご存知ですよね!
何が優れているでしょう、

ハチミツの成分は、試験データーによれば、国産のハチミツに含まれる糖分は平均76%で、その内果糖が36.3%、ブドウ糖が34.9%程度です、
但し、これは平均値です、蜜源となる花によりこの数値は変わります!
果糖とブドウ糖のことを、転化糖といいます。

蜂蜜は、食べても胃腸の負担になりません、

【ハチミツ】→そのまま吸収

【砂糖】→(果糖・ブドウ糖)→吸収

【米麦類】→(糊精)→(麦芽糖)→(ブドウ糖)→吸収 


このような段階で、体内に吸収されますから、胃腸に負担がかからないのが理解出来ます、だから、体力の衰えた人にブドウ糖を注射(点滴)するのは,この性質を利用しているのです!
米や麦などの澱粉は、いったん体内で分解されて糊精(デキストリン)から麦芽糖、ブドウ糖という三段階を経なければならない、、砂糖はブドウ糖と果糖に転化して、初めて吸収される、

そうです、ハチミツは腸内で糖分が消化されたと同じ容なので、そのまま吸収されるのです!

果糖の働きは、吸収されたブドウ糖は血管を通って肝臓に運ばれ、大部分はグリコーゲンになり、貯えられるが、もし余分に摂って肝臓が貯える限度を越えると、余った分は脂肪の容で貯えられます、
甘い物を食べると肥えると言われるのは、このためです!

蜂蜜は、最初の15分間は、ブドウ糖を除く全ての糖の中で、一番早く吸収されますが、しかし他の糖と違って蜂蜜は、我々の身体が処理出来る以上はには血糖値を高めない!
果糖は、吸収速度が大変遅く、ブドウ糖の半分程度です、このように糖分を肝臓に送り過ぎないように、血糖調節作用を営んでいます!

蜂蜜は他にも優れた成分を含んでいます、
蔗糖・糊精・転化酵素(インベルターゼ・ジアスターゼ)各種ビタミン・ミネラル等・・・!

蜂蜜を食べて、酷暑の季節を乗り切りましょう!


おかげでランキング,少しアップしましたが,もう少し,ポチッ☆ヽ(▽⌒)よろしく♪飛び上がって喜びます・・♪

こちらも,('-'*)ヨロシク♪ 【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/303-2aa1ec6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。