結晶の科学 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蜂蜜が、白く固まるのは、蜂蜜に含まれているブドウ糖のしわざです!
これを、ハチミツの結晶と呼ぶことは、ご存知ですよね、


ブドウ糖が少なくて果糖が多い、アカシア蜜は結晶しにくいです!結晶しても、ひどく遅れ傾向があります!
純粋蜂蜜ならば、絶対結晶しない蜂蜜はありません。

反対にナタネ蜜(最近は、アブラナの花が少ないので、殆ど流通していません)のように、ブドウ糖が多い蜜は、気温が低下しなくても結晶します!

さて、蜂蜜は気温が何度まで下がれば結晶するだろう?
気温が低く成りすぎても、結晶の速度は遅くなります、その証拠に、冷蔵庫に入れて結晶をさせようと思っても、なかなか結晶しません、冷蔵庫から出したら直ぐに結晶します!
結晶する、温度は、5~14℃程度と言われています!

結晶のタイプは、表面から結晶するもの、底の方から結晶しだすものがあります、
比重の軽い蜂蜜(濃度が薄い)は、出来た結晶の粒子の比重が大きい為、底の方に沈殿します、・・・(底から結晶し出したように見える)
このような、ハチミツが結晶すると、上層と下層がはっきり分かれ、上が果糖、下がブドウ糖という結晶の形に成ります、

また、濃度の高い蜂蜜(比重が重い)は、結晶と流動部分の比重の差が殆どないので、全体がそろって結晶します!

結晶には、きめの細かい結晶と、粗い結晶があります、
急速に結晶が進む場合は、結晶体が小さくなり・・きめ細かくなります
(ブドウ糖の多い蜂蜜)
また、きめが粗いと言う事は、結晶の粒子が大きい、これは結晶が時間を掛けてゆっくり進行する場合に起こる現象です!

尚、結晶を溶かす方法は、このカテゴリー、2006年10月5日の記事に掲載しています!

ランキング参加中!もっと頑張れ・・と、励ましのクリック☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
幾人もの人から「砂糖を混ぜて増量してる蜂蜜は、白い結晶が出る」と。
あの結晶は混ぜ物の砂糖という誤解です。そうでないことを説明しましたが、、、、
2007/07/09(月) 00:00 | URL | ナベショー #-[ 編集]
そのように、誤解している人が居るとは、悲しいな~!
純粋の蜂蜜とは・・・このような物ですと、広めていく努力が必要ですね
2007/07/09(月) 23:55 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/292-1c2e8ec3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。