自然繁殖(花) | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
四万十川下流の支流に自生している花です、
(最初は、誰かが植えたのか?種が飛んで来て自然発芽したのかは不明です)
年々、繁殖している区域は拡大している、

堤防は、国土交通省が維持管理の為に発注している工事で、除草される運命ですが、・・・施工時期などを考慮する必要があるかも?

写真は、堤防の法面で咲いている、ルドベキアの群生です、
堤防、ルドベギア


・菊科
・学名 Rudbeckia : オオハンゴンソウ属
Rudbeckia(ルドベキア)は、
17世紀のスウェーデンの植物学者、
「Rudbeck さん」の名前にちなむ。
学名 R へ
・北アメリカ原産。明治中期に渡来。
・夏から秋にかけて開花。花は大小あり。
・いろんな種類がある。
「タカオ」という種類の花は、花びら8枚で
花の真ん中がこげ茶色。よく見かけます。
・「ルドベッキア」とも読む。

・別名「荒毛反魂草(あらげはんごんそう)」
Rudbeckia hirta
「コーンフラワー」
「松笠菊(まつかさぎく)」
・8月15日の誕生花
・花言葉は「鮮やかな態度」

ー季節の花300-HPより

拡大すると・・!(クリックで拡大できます)
ルドベギア、アップ ルドベギア


別の場所から~!
堤防、花


白いこの花は、名前が思い出せない!
堤防花


キク科の花には違いないが?
堤防花アップ


希少植物に指定されている、ツルフジバカマです、ルドベキアの中に点在していました!
尚、クサフジと似ているが、ツルフジバカマは小葉が10~16枚、クサフジは、18~24枚で花穂は細長く花色は赤みが強い、
ツルフジバカマ  ツルフジバカマ



ランキング下降傾向です,応援ポチッ☆ヽ(▽⌒)よろしく♪

こちらも,('-'*)ヨロシク♪ 【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こう見ると土手も綺麗ですね。
白い花って、ハルジオンですかね?
俗に言うビンボウ草・・・そしておとうか針(キツネ針)。
猟期の時期の天敵です。
服に着きます。
2007/06/19(火) 22:32 | URL | 上州羽物クラブ #-[ 編集]
蜜蜂の蜜源になるのでしょうね。
四万十川、下流はずいぶん広いですね。
2007/06/19(火) 23:39 | URL | ナベショー #-[ 編集]
上羽物クラブさん
ハルジオン・・検索してみました、同じ花だった、間違いないようです、ご教授、ありがとう!
服などにくっ付いて繁殖するんですね!

ナベショーさん
この花に、訪花している蜜蜂は見かけなかったです!
写真は、支流ですが・・・、四万十川の下流は、600m以上の川幅があります!
2007/06/20(水) 18:03 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/284-d1927f0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。