分蜂の収容方法(西洋蜜蜂編) | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月から5月にかけて蜜蜂の分蜂の季節です、
西洋蜜蜂を飼育して蜂蜜を採取する場合は、群れが分蜂すれば採蜜量が激減するので、普通は内検時に王台を見つけ次第、分蜂防止の為除去します、
しっかり見たつもりでも見落としはあるので、分蜂が発生する事が多々あります。
しかし、群れを増やすには好都合の分蜂です、


収容の仕方(西洋蜜蜂)

木の枝等に固まっている蜂は、数が多いので初心者は恐怖を感じるほどですが、この時の蜜蜂は、刺すことはめったにありません、但し、分蜂して時間が経過した群れは怒るので、燻煙して静める必要があります、
これは、巣箱から飛び出す時に、蜜を腹いっぱいに吸い込んでいるのでおとなしいのです!

収容するコツは、折れるような枝に蜂球状で固まっていれば、枝を静かに切り取り、準備している巣箱に静かに入れて蓋をすれば・・・ok
枝を切れない場合は、袋状の網を蜂球の下に宛がいゆすれば、塊のまま袋に落ちます、素早く袋から飛び出さないようにして、巣箱にふるい落とします、
また、巣箱を蜂球に接触させる事が出来る場所ならば、巣箱をそこに持って行き、蜂はゾロゾロと移動するの、が自然に巣箱に入るのを待ちます、
全部の蜂を取る必要はありません、採り込んだ巣箱に女王蜂が居れば、残りの蜂も巣箱に入ってきます!
蜂の動きを観察していれば解ります、女王蜂が元の蜂球の場所に残っていれば、また、大きな蜂球状に固まりだします。
この場合は、最初からもう一度行ってください、

収容した巣箱は、必ず日陰に置きます、(落葉樹の木陰が最適)
前後しましたが、収容する巣箱には巣脾枠を5~6枚入れておきます、巣礎枠でも可能です、この時、巣脾枠等に糖液を吹き付けておけば更に良い結果が期待できます!

日本蜜蜂の場合は、手順は殆ど同じですが収容しても逃去の心配があるので、一工夫必要です(これは次回に・・・!)

ランキング参加中!もっと頑張れ・・と、励ましのクリック☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何時も勉強になります。
刺す刺さないの判断は、bee83さんのように経験が無いと分りませんね。
私の従兄弟は、子供の頃蜜蜂に刺されてアナフィラシキーショックで病院に担ぎこまれました。
その時、蜜蜂でも怖いのだと思ったのを、今でも覚えています。
幸い私は蜂に刺されても大丈夫です。

これからも応援しています。

2007/04/07(土) 16:01 | URL | 上州羽物クラブ #-[ 編集]
記事がすこしでも参考になれば、ありがたいことです、励みになります、
そう、蜂に弱い人も居るので油断は出来ないね、
私も、飼育を始めた頃は刺されれば腫れました、年間数十回も刺されれると・・・免疫も出来る、今は少し赤くなるだけで殆ど腫れなくなりました、しかし、顔の皮膚が柔らかい場所を刺されると、腫れそうです
2007/04/07(土) 16:55 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
分蜂群の収容のやり方、具体的に説明していただき、ありがとうございます。
プリントして、直ぐ対応できるように備えておきます。
2007/04/08(日) 08:49 | URL | ナベショー #-[ 編集]
わかり図らい説明ですが、参考にしていただけて光栄です!
まだまだ、充実途中です、今後もよろしく、お願い致します!
2007/04/09(月) 09:21 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
8月頃日本蜂をもらい強引に新しい2段箱に入れ替えましたが、逃げられてしまいました。今考えますと巣枠と給餌に問題があったと思っています。今は洋蜂に替えて5箱飼っています。今後貴殿のブログ参考にさせて頂きます。宜しくお願いします。
2007/10/01(月) 16:37 | URL | 栗原進 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/08(土) 20:15 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/10(月) 20:29 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/10(月) 20:37 | | #[ 編集]
一度お訪ねしいろいろご教授お願いしたく思っていますがご都合如何でしょうか?それに種蜂がほしいのです。昨年貴殿のリンク先から購入しましたが、やっと冬越しできました。
宜しくお願い致します。
2008/04/10(木) 19:57 | URL | ssm #-[ 編集]
訪問、ありがとう。
以前から来て頂いているようで感謝です。
来宅の件ですが、ブログのメール欄より連絡頂ければ調整します。
今後も、よろしくお願い致します。
2008/04/11(金) 13:15 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/238-09caa4f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。