日本蜜蜂の分蜂 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
31日に続き4月1日にも、日本蜜蜂の分蜂群れを発見しました、
これは、我が家から100m程離れた柿木の幹に群がっていました!

西洋蜜蜂の分蜂球との、違いが解りますか?31日の写真と見比べれば違いがはっきりします!

日本蜜蜂分蜂


日本蜜蜂は、このように木の幹に集結します、
西洋蜜蜂は、木の葉等に蜂球を作って群がります、
収容  収容袋

左:収容直前・・蜂球の下へ、袋を近づけています、
右:この袋の中に、蜜蜂が入っています、
これを、巣箱の中に入れ、・・・巣箱置場に設置。
ここまでは、万全だったが、残念な結果に・・・!
今日、確認すれば・・・居ない?逃去しています。巣箱が嫌われたのでしょう!巣箱内に蜜蝋などを塗っていないのも原因と考えられます、
直前に、黒砂糖を溶かして塗ったのですが、・・酒も吹きかけたほうが良かったかも?
材料の板が新しいので、匂いも逃去原因の一因です!
この巣箱に、収容して・・・逃去されました!、
巣箱

西洋蜜蜂を扱う感覚で処理すれば・・ダメだ、と言うことなのでしょう!
反省の・・・巻きでした!


ランキング下降傾向です,応援ポチッ☆ヽ(▽⌒)よろしく♪

こちらも,('-'*)ヨロシク♪ 【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
分蜂球というんですね。初めて見ました・・!
日本蜜蜂と西洋蜜蜂とで群がる場所も違うなんて面白いです。
蜂が入る前の巣箱内の準備も難しいんですね。
2007/04/02(月) 18:36 | URL | くまとりす #-[ 編集]
訪問、コメントありがとう、歓迎します、
分蜂(分封)また、巣別れとも呼びます、蜜蜂は子孫を残す為に別の家族を作る、普通の出来事なのでしょう!、
日本蜜蜂は、神経質なので、気に入らなければ、別の場所に移動する、行動をとります!

URLから、そちらに訪問出来ないのが残念です!
2007/04/02(月) 20:00 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
同じ蜜蜂でも、やはり習性等は違いますね。

日本蜜蜂、逃去残念でしたね。
私もそうですが、失敗をして初めて分る事ってたくさんありますね。
同じ失敗を繰り返さない事が重要です。
2007/04/02(月) 22:14 | URL | 上州羽物クラブ #-[ 編集]
捕獲用の布の網を作って備えておかねばなりませんね。
2007/04/02(月) 22:48 | URL | ナベショー #-[ 編集]
上羽物クラブさん
日本蜜蜂は、油断したらだめだという教訓です!
そうですね、同じ失敗は繰り返さないように留意です、

ナベショーさん
捕獲用の袋準備するのでしたら、通気性があるものを使用した方がいいです、
私は、土のう袋を使用しています、
(土のう袋:緊急時等に土を入れて使用する物です)
2007/04/02(月) 23:15 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/235-92ba230d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。