処女王の権力闘争 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蜜蜂の世界は、一つの群れの中は一匹の女王蜂・・・この鉄則があります!
例外は、蜂王の更新の場合と、新しい女王が生まれて分蜂するまでの一時期だけです

蜜蜂の世界では2匹以上の蜂王が居る場合は、必ず蜂王同士で争いが生じ、これに勝った蜂王が蜂王が、受け入れられるという厳しい鉄則があります、

生まれた蜂王は、ピーィピィ・・と叫び声を上げながら巣内を歩き回り王台(女王蜂が育っている巣房)を探し、見つけるとこれに攻撃を加えて殺します、・・・(これは生まれてくれば妹となる蜂王です)方法は王台の付け根をかみ破り、成蜂になっていれば刺し殺し、蛆や蛹の場合はそのままにして、働き蜂に殺させます、
王台から内部の蜂児を引きずり出し、付着している王乳(ローヤルゼリー)を吸います!
時には、王蜂の攻撃を待たずに働き蜂が王台を攻撃することもある!
この結果、【長女相続制】が原則となる訳です!


では,2王が平和に共存する場合は如何でしょう?

これは、蜂王が年老いてきた時、更新する為に生まれた処女王は、旧王に対して敵意を現しません、
処女王が交尾を終えて一人前の蜂王になっても、仲良く産卵します、
理由は、旧王はまもなく寿命が尽きて姿を消す運命なので、ライバルの蜂王とはならないので、せめてもの温情なのでしょう!

分蜂時の場合は・・・次の機会に記事にします、

ランキング参加中!もっと頑張れ・・と、励ましのクリック☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/233-ea5ed459
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。