建勢の秘訣(春) | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春になり奨励給餌が足らなかった性だろうか?産卵圏が広くならない・・!産卵させようと、あせってきますが、この時、群勢が整っていない群れに巣脾の反転や転換をしたり、新しい巣脾を強引に中心に挿入したりする事はありませんか?

産卵育児は、体温とほぼ同じ温度で蜂球を維持しなければなりません、

新しい巣脾で蜂球の拡大を強制された蜂群れは、早春の寒さで中央部の温度維持で余裕がないので、産卵育児はかえってマイナスとなります、
この事から、新しい巣脾を入れる時期を急いではダメです!

春先は、越冬の疲労で働き蜂の数が減ってくるので、蜂群れによっては無駄な巣脾を少なくして、密集させる方が効果があります、

こうすれば、蜂球温が充分になるので、段々と産卵育児が進行して、巣脾の枚数を多くします!

難しい内容の記事だったので、おまけの写真です!
普通の水仙より大きい花・・・【ラッパ水仙】


ラッパ水仙   ラッパ水仙



ランキング参加中です、幸せを呼び込むポチッ(クリック)応援を★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪泣いて喜びます♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今日のニュースでアメリカの蜜蜂が集団失踪したそうです。
原因不明との事。
蜂を媒介して受粉する農作物なども大打撃を受けたそうです。
自然のバランスって大切ですね。
三重の海苔も全滅状態らしいですね。
環境破壊、温暖化の原因ですかね。
2007/03/02(金) 13:58 | URL | 上州羽物クラブ #-[ 編集]
日々起こるさまざまな事態の中で、
生きていくすべを考えながら、
対応しながら、子育てをしたり、食べ物をあつめにいったり・・・。

暑さ寒さの中で、生きているんですね~・・。
2007/03/02(金) 17:18 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
上州羽物クラブさん

コメントを見て、初めて知り、yahooの記事を確認しました!
理由が不明?
何故だろう?日本で起きたら大変だ、原因を究明して欲しいです、

四万十川の海苔も、2年続きの不作のようです!
これも、確実な原因が特定されていない、暖冬の性だけではないような気がします!

ティーさん

そう、生あるものは、必ず死を迎える、自然界の厳しい掟です!
でも、小さな昆虫達でも一生懸命に生きて、子孫繁栄の為に努力しています、
昨日は、・・記事を読んだけど、何と書けばいいのか、言葉が見つからず、足跡だけのコメントにしかなりませんでした、
またね!
2007/03/02(金) 19:22 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/219-56c36e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。