流蜜(花蜜)とは! | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
植物は、一般に空気中から得た炭酸ガスと、根から吸い上げた水で澱粉を作ります、

この時、大きな働きをするのが、日光と葉緑素です、これは太陽の光のエネルギーによって澱粉が作られることを光合成と言います、
この澱粉は、夜になるとブドウ糖の形で他の部分に運ばれたりします、このような糖分が花の蜜腺から出された物が花蜜です、

だから、曇りの日等は当然、花蜜は細く(少く)なります、
蜜蜂は、同じ花でも日当たりの良い花にはよく通うが、日陰の花にはあまり訪花しない!
一般に、夜間に気温が下がって、昼間に急激に気温が高くなると流蜜が太い(多い)と言われています、

流蜜は、土質、肥料、湿度などにも左右されます!

咲き始めの若い花よりも、一般的に、多くの花は散際に太い流蜜を出すことが解っています!
蜜蜂が花蜜を吸い尽くすと、一定時間後にはまた花蜜が分泌されます、
そして、2回目の集密活動で吸い尽くすと、また、一定時間後に再び分泌される・・・これの繰返しです!

蜜蜂の活動によって、花蜜の分泌が旺盛になります、蜜蜂が吸わなければ花蜜は、植物の中に逆戻りです、


難しい記事の内容だったので、おまけの写真です、

菜の花です、

菜の花


梅の花だよ、

梅(ピンク)花



ランキング参加中!もっと頑張れ・・と、励ましのクリック☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自然界のバランスですね。

菜っ葉、私は大好きです。
特に花芽が好きで、そこの部分だけを摘んできます。
軽く湯がいて、苦味が消えないようするのがコツですね。
メンツユとマヨネーズで食べます。

梅の花も大分咲きました。
我が家は若干標高が高いので、満開までもう少しです。
2007/02/11(日) 23:34 | URL | 上州羽物クラブ #-[ 編集]
春ですね~!この前、室戸で菜の花が咲き乱れてるのを見ましたが、四万十市もやっぱり咲いてますね!
写真の梅の花はなんか牡丹の花っぽく見えますよ!
今日もぽちっしときます。ではまた~~!!
2007/02/11(日) 23:56 | URL | superwildsoul #-[ 編集]
bee83さん

おはようございます~♪(^◇^)

もうこんなにお花がvvvさっすがですね~♪

ああ、暖かいそちらが恋しくなってまいりました。(/////)

徳島なんか晴れてても、寒めでっす~。ティーは温かいのがいいでっす~。

蜜の不思議、なんか母乳みたいですね~(笑)
2007/02/12(月) 07:31 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
上州羽物クラブさん
菜の花の花芽、そういえば私も食べたことがあります、
どんな、味だったか思い出せないが、口の中がモジャモジャ・・だったよ~な!

superwildsoulさん
今年は、開花が早いような気がします、
暖冬の影響だろう!
応援、ありがとう、また来てください!

ティーさん
日差しは春ですが、朝はまだ寒いよ、霜も・・出来てる、
徳島より、こちらの方が少しは、暖かいかな?


2007/02/12(月) 12:19 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/209-729ed1a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。