花蜜、花粉、 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自然界には、様々な花が咲くが、養蜂には役に立たない花もあります、
重弁花は花蜜を出すものが少ない、


ボタン・芍薬・薔薇・ヤマブキ・菊等は養蜂には利用出来ない花です、
但し、風媒花の稲は花粉を出すので、蜜蜂が訪花します、
蜜蜂は、同じ種類の花が同時に多く接近して咲く花を好む傾向があります、

花蜜を分泌して蜜蜂に供給する植物を蜜源植物と言います
花粉だけ供給する植物を花粉源植物、そしてこれらを一緒にして養蜂植物と呼びます。


蜜源植物は、必ず同時に花粉を出すが、花粉源植物は、必ずしも花蜜を出すとは限らない、

花が花蜜を出す状態を・・流蜜と言い、ピークを流蜜期と言います、
そして、蜜源植物が多く咲いている時期を・・・大流蜜期、養蜂家の人は、花蜜が分泌することを,蜜が葺くとも呼んでいます。
尚、蜜源植物の定義は厳密な基準があるわけではなく、便宜的なものです。
同様に、主要蜜源と補助蜜源の区別も厳密に分けません、

ミツバチは、一般に二つの違った花が同時に咲くと、花蜜濃度の高い方を選ぶ傾向がある。
そして、ミツバチの蜜嚢がいっぱいになるには、普通は最低50~1000個の花を訪れなければならないと言われています、
ミツバチは、働き者だ・・・!


流蜜の仕組みは・・・次の機会に記事にします。


愛が無くても応援のポチッ☆ヽ(▽⌒)よろしく♪

こちらも,('-'*)ヨロシク♪ 【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昨日は大変暖かく、庭に蜜蜂(西洋)が飛んでいました。
福寿草の花に一生懸命体を突っ込んでいました。
まだ花も少ないですが、一月も経てば賑やかになると思います。
2007/02/07(水) 13:51 | URL | 上州羽物クラブ #-[ 編集]
気温が15℃以上になれば、ミツバチも活発な活動になります、
しかし、まだ花が少ない、
流蜜期に備えて,蜂群れ増強していきます、これには、給餌が必要です、
今年は、順調に・・しなければ・・!
2007/02/07(水) 17:44 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
すごい!全然知らないことばっかりっす。だけど、蜜蜂は働き者って、ホントですね~!一日マックス1000個の花の蜜を集めるなんて、すごすぎます。自分も少しは見習わねばなりませんね!
2007/02/07(水) 18:33 | URL | superwildsoul #-[ 編集]
そう、ミツバチは短い生涯を働き通しで終えます!
ミツバチは、それで幸せなんだろう?
人間が、これだけ働けば・・すごいことになるでしょう!

少しは、見習うとしようかな?
2007/02/07(水) 19:44 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
蜜嚢に一杯にした蜜を、そのあとどうするんですか?

2007/02/08(木) 01:32 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
蜜嚢がいっぱいになれば、巣に帰り内勤蜂に口移しで渡します、
そして、また外に・・出勤です、
この繰り返しで一日が終わるよ!

そして、内勤蜂は受取った花蜜を体内で加工して、巣房に蓄えて水分の蒸発を羽で風を起こして行います。
2007/02/08(木) 08:09 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
蜂蜜って、すごいものなのですね~~!!!!
2007/02/08(木) 20:44 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/207-0433a0f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。