1月の作業 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この時期、蜂の飼育は一番暇な季節です、

日本蜜蜂の飼育は、飼育用具も少ないが西洋蜜蜂を飼育していれば、
飼育用具の修理、手入れ、巣枠の組立、巣箱の修理等を行います、

日本蜜蜂、
トラップ用巣箱(待箱)の製作に適した季節です、
一度営巣した巣箱に良く入るが、新しい巣箱は、この時期から設置して
風雨にさらして置くのがいい結果を得ることが大きくなります、
分蜂時期になると、蜜蝋等を塗って蜜蜂を誘うようにします、

新しい巣箱を造る時のポイント

1、木材は、乾湿の影響で伸び縮みするので、蓋などは3mm程度の遊び(余裕)が必要です。

2、板の固定は、板の厚さの3倍以上の釘(木ネジ)寸法が望ましい、
私はスリムネジを使用しています。

3、板は木裏を外側にして作るとそりが少なくなる。

4、板(杉材が良い)の厚さは20mm程度は欲しい。


我が地方では、山茶花、椿が咲くが(少しだが産卵も見られる)北の地方では雪が積もって、巣門をふさぐ場合があるので注意!
その時は、周囲の雪を静かに取り除きます、
雪国でも、脱糞の為、暖かい日は飛び出すので、雪の上に降りて凍えて死ぬ蜂も生じるようになる、
また、雪の反射で、蜜蜂が眩しくて巣門の位置が見づらくならないように、巣門付近の雪は広く除去する!

ランキング、参加中・・、クリックでお互い幸せになるでしょう!('-'*)ヨロシク♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ふむ、、雪国だと結構大変ですね^^;
巣箱作るのって難しそう(≧∇≦)

工作苦手やけど、、お手伝いにあがりましょうか??、、なんて^^;

クリックして退散~~|彡サッww
2007/01/08(月) 20:38 | URL | ネコ #-[ 編集]
手伝いに,(/^-^)/ (^^*))) おいでぇ♪、
直線距離ならば近いよ、
地図ならば・・・数センチ・・?
だが、現実は・・・・・!
応援、ありがとう、アップ間違いなしだ!
2007/01/08(月) 22:48 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/185-d25b5bae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。