巣箱の置き場所 | 自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最適な巣箱の置き場所は!(西洋蜜蜂の場合)
人が出入りしない場所で次のような所であれば理想的です!


1)蜜源植物の近くで、中央部なら最適です、

2)日当たりの良い場所で、夏は日陰になる場所(落葉樹の下等)

3)冬の西及び北風を直接受けない所で、東南方向が開けた地域で乾燥した場所、また付近に大きな川、湖等がない地域、

4)置き場所が蜜源となる花が咲く地域と同じ高さか、少し低い場所が望ましい、

5)蜂場はなるべく平坦な土地が良い、高低の有る場所は南方に向かって低くなった地形が望ましく、次は東方向、・・・西及び北に向かって傾斜している場所は避ける、

6)他の養蜂場が有る場合は、そこと影響を考慮する必要がある、
働き蜂の行労働圏は半径2km程の広範囲だから、自分の蜂群だけで占有するほうが有利です、

7)養蜂場には、果樹等を植樹して夏の季節に日陰を確保する、冬は日当たりを妨げないように落葉樹を植える、分蜂群が群がる場合があるので、高木でない方が支障が生じません<

8)巣箱は、前面(巣門位置)が東~南方向に向けて置く、
地面に直に置くと巣箱の腐食を早めるので、ブロック、レンガ等を台にして置くと良い、

9)巣箱は左右方向は水平にして、前後方向は、前を少し低くする(排水を考慮)


上記は、専業的な養蜂場の要素を含んでいます、

趣味の養蜂、小規模で副業的に蜂群を飼育する場合は、問題にしなくても良い事項もあります、
趣味の養蜂を行うのであれば、家の軒下や、庭の植木の下等に、適当に巣箱を置いて飼育出来ます!
この場合、巣箱の前を人が通らない場所を選びましょう!


ランキング参加中です、幸せを呼び込むポチッ(クリック)応援を★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪泣いて喜びます♪・・泣かしてください!

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
観光梅林を見に行ったとき、
ソコは田んぼに梅や桃の木を植えている
(たぶん実もとる)ところでしたが、木の箱がポツリと。

「これは蜜蜂やけん、近くに行かんとってください」

と、おばちゃんが言ってましたっけ。(^ ^)

2006/11/14(火) 02:03 | URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
そうです、巣箱の前を通っただけで刺されることがありますよ、

先日,私も巣箱の前を歩いただけだったが、偶然頭髪の中(薄くなっているのに・・?)に2~3匹紛れ込んで、手で払ってもまつわり付いて飛んでいかない・・・!
その内。チクリト・・刺されたよ、
こんなのともあるので、油断は禁物です!
2006/11/14(火) 12:36 | URL | bee83 #US7Is6OM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bee83shizen.blog41.fc2.com/tb.php/151-123f254a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。