自然の恵(趣味の養蜂)蜜蜂飼育、花、不思議謎?地域情報
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
自然の恵(趣味の蜜蜂飼育、ハチミツ・流木、昆虫等)花(ガーデニング)自然・環境・地域情報謎? 不思議な現象出来事等、自然体で幅広く記録♪疑問?質問等があれば自由に掲示板に書いてネ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、隣家の軒下でコガタスズメバチの巣を発見しました、
10月末のに見つけたのでは、手遅れだ~~!
我が愛蜂達の巣箱から200m足らず、これでは今年の夏から蜜蜂も相当数が餌食となった事だろう?
幸いにも、オオスズメバチでないのが救いです、


このスズメバチは、オオスズメバチのように集団攻撃は見られないので
被害はそう多くないと思われるが、早く見つけて駆除していればと、悔やまれます!

しかし、模様は見事です、口だけでこのデザインを作り上げる技法は感服するね、巣材の違いで縞模様になるのだろうけど、芸術品だね!

それと、狭い空間に造巣したので上下がくっ付き変形している、
普通は球形となるよ!

拡大すればより解りやすい!・・クリックして見ましょう♪


   コガタスズメバチ巣   コガタスズメバチ巣アップ


出入り口は左下にあります、スズメバチがこちらを怪訝な顔して見ている、

寒くなれば巣は空になるので、駆除せずにこのまま様子を見る事にしました!


ランキング参加中!もっと頑張れ・・と、励ましのクリック☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】

スポンサーサイト
蜂付の少なくなった巣脾を、巣箱から取り出して乾燥する為に、外に並べたら・・・直ぐに蜜蜂が群がりました、
巣箱の中で、分割板の外側に巣脾を入れて貯蜜を蜜蜂に掃除してもらう方法が良いかもしれないが、面倒だからこの状態で屋外に出しました!
巣房に頭を突っ込み、蜜を吸っている・・・見えている蜜蜂はお尻ばかりです!

   巣脾蜜蜂   巣脾ミツバチ


西洋蜜蜂と日本蜜蜂が一緒になり、喧嘩が始まったよ、
周りに死骸が散乱・・・日本蜜蜂の負けが多い!
上の巣脾を写して約1時間後の状態・・蜜がなくなったので蜜蜂がウロウロし始めました!
 
   ミツバチ巣枠   みつばち

この巣脾は駆虫して、来春まで大事に保管し、春の蜜蜂増勢に活躍します。

ランキング参加中!もっと頑張れ・・と、励ましのクリック☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】


我が田舎の素朴な秋祭り風景・・・!

神社にある銀杏です!
大きいので幹周りを測ってみました、・・・大人5人で1周出来ました、

    銀杏、幹周り1    幹周り


銀杏の上部ですが、大きすぎて上手く写せない、高さも分かり辛いな~
銀杏


さて、神社から神輿の出発です・・・!
 
   神輿  神輿


祭りの会場近くになったので・・このとうり担いでいますが・・!
この間手抜き?(車に乗せて移動・・・だよ)


祭りの会場、別の神社の神輿と仲良く並んで神事です、

    神輿2連  秋祭り会場

これが終わって、餅投げ・・・です!
餅投げ


のんびりした、時間の流れ田舎祭りの雰囲気を感じてもらえましたか?
この後、恒例の宴会となりました。



ランキング参加中です、幸せを呼び込むポチッ(クリック)応援を★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪泣いて喜びます♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく

蜜蜂に餌をやる・・へェ~?と怪訝な顔をし不思議がる人が多いが、
給餌(砂糖を溶いて与える)は、蜜蜂の飼育管理上欠かすことが出来ません(特に西洋蜜蜂)


給餌の目的


1)貯蜜の不足を補って餓死を防ぐ・・・(補助給餌)

2)蜂群を活気付けて、女王蜂を刺激して産卵をさせる、・・・(奨励給餌)


花のない夏の季節に行うのは補助給餌です、

早春野外にまだ花が咲いていない時及び秋に給餌するのを奨励給餌といいます、これは女王蜂を刺激して産卵圏を拡大する目的で実施します、


貯蜜が無くなった蜂群に給餌すると、活気付きこれが先ほどの群かと思うほど効果は偉大です、
しかし、利益ばかりではありません、マイナス面は、著しく働き蜂の体力を消耗させ、死期を早めることも多々あります、
給餌(液体)の中で溺れ死する蜂も居るので、これを防止する為に木片を浮かす事を忘れずにします、
給餌に伴って、盗蜜を誘発する場合があるので、巣箱の周りに溢さずまた夕方に行うという注意を忘れずにしましょう、


給餌のタイミングも大切です、

蜂群が貯蜜を完全に食べ尽くしてしまうまで処置しないことは、一番拙い方法です、こうなる前に、先手々と給餌して管理する方法が、給餌の量も少なくて済み、蜜蜂の為にも良いです。

流蜜期に人間が、ハチミツを蜜蜂から取り上げるので、花のない季節は人間が蜜蜂にお返しです!


ランキング参加中です、幸せを呼び込むポチッ(クリック)応援を★⌒(@^-゜@)v ヨロシクネ♪泣いて喜びます♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】

生まれて一週間頃になると、初めて巣箱から外に出て短時間の飛行をします、これを時さわぎと呼びます、
若蜂の多い群では、これより早い時期に時さわぎが見られます、


時間は、午後2時前後の定まった時間に、巣門の前が騒がしくなるので、この名前が付いたと聞いています、
多くの蜂が一斉に飛び羽音が大きいので、分蜂等と見間違いすることがありそうですが、良く観察すれば違いが解ります、

時さわぎは、頭を巣門の方向を向いて飛んでいます、
最初は巣箱の近くを低く飛んでいるが、段々高く飛び輪を描くように飛び回ります、
これは、自分の巣箱の位置、周囲の状況、風景を見定めているのです、これで初めて、自分の巣箱の位置を記憶する訳です。


時さわぎは、時間は短く数十分で収まります。

これを、見れば群が順調に経過していると判断出来るので安心します。
羽音を聞いているだけです、私は心が安らぎます!


ランキング参加中!もっと頑張れ・・と、励ましのクリック☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

こちらも、お願いします,(。・_・。)ノよろしく
【人気blogランキング】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。